ENGLISH
サイト内検索

すぐわかるフルヤ金属:独自性の高い技術

TOP | すぐわかるフルヤ金属:独自性の高い技術

希少な貴金属プラチナ・グループ・メタルに特化。“フルヤ金属だからできること”があります。 加工・回収が困難なイリジウム・ルテニウム等に取り組むことで育んだ高度な技術で、高純度・高品質の製品開発や、オリジナル技術を用いたPGMの回収などを行っています。

製造技術

プラズマ溶解・焼結
  • プラズマ溶解・焼結
  • 約5,000℃の火焔を用いたプラズマ溶解炉において、高温・ 減圧の環境下で素材を溶解。不純物を揮発させた高純度・高品 位なインゴットが製造可能です。また、超高温焼結技術により、溶解や圧延が困難な材質についても、高密度・高純度なインゴットが製造できます。

圧延
  • 圧延
  • プラズマダブルメルティング・大型圧延機・冷間/熱間圧延機 など、PGM板材の大型化や高精度化のニーズに対応した 加工設備を保有し、多様な製品を製造できます。冷間では 750mmV、熱間では350mmVまで対応可能です。

薄膜技術
  • 薄膜技術
  • クラス100対応のクリーンルームを保有、お客様の開発・製造環境に合わせたさまざまなスパッタリング・蒸着材が 製造可能です。

加工技術

熱電対組立・校正試験
  • 熱電対組立・校正試験
  • クラス5000のクリーンルーム内で組立加工を行っており、校正試験に関しては、計量法第143条並びに、国際規格ISO/IEC17025の認定基準に適合した認定事業者として活動しております。

ワイヤー放電装置
  • ワイヤー放電装置
  • 導電材を高精度で切断することで、定型品・不定形品を問わずさまざまな製品を製造できます。

器具加工
  • 器具加工
  • 溶接や絞りなど、熟練された加工技術を保有しております。

分析技術

原材料・製品分析
  • 原材料・製品分析
  • ICP-AESによる原材料・仕掛品・製品の品位 分析から、電子顕微鏡(SEM)などを用いた 極薄表面の形態分析までを行っています。

回収・精製技術

回収・精製技術
  • 回収・精製技術
  • 高品位素材の回収のみならず、低品位素材まで回収できるオリジナル技術を保有し、特殊 ケミカルプラントにて、スピーディーかつ高精度な回収と高純度精製を行っています。

フルヤ金属の技術紹介

  • 「02 調達とリサイクル 」へ
  • お問い合わせ
  • 会社情報に関するお問い合わせ
  • 製品に関するお問い合わせ