File. 02

INTERVIEW
社員インタビュー

S.K
2017年入社
素材・薄膜研究開発部所属
  • #理  系
  • #大学院卒
  • #技 術 職
  • 就職活動の際、
    どのように会社選びをしていましたか?

    昔から燃料電池に興味があり大学時代も燃料電池の触媒に関わるような研究をしていました。研究室でいろいろな本を読む中で触媒には貴金属が多く使われていることに気が付き、金属メーカーを志望するようになりました。
    まずは有名な会社を調べそこからライバル会社を調べていく中でフルヤ金属にたどり着きました。

  • フルヤ金属に入社を決めた理由は?

    金属メーカーを何社か見る中で特殊な技術を保有しており、他社では取り扱うことができない金属に触れられる環境があることが興味をもったきっかけでした。
    さらに実際にインターンを通して工場見学をした際に、来社時の挨拶が徹底していることや先輩社員の仕事紹介の様子を見て人の好さを実感したことが入社の決め手になりました。

  • どんな時に仕事のやりがいを感じますか?

    今は貴金属の粉末に付加価値をつけるための研究をしており学生時代に取り組んでいた研究とは異なる分野に取り組んでいます。最初は戸惑う部分もありましたが、自分の興味だけでは関わることがなかった分野の研究をすることで、新しい経験や知識を得られることに日々やりがいを感じています。
    またもともと人と話をすることが好きなので、社外の会社と協力をして仕事を進める中で人と接する機会が多く、モチベーションにつながっています。

  • 先輩とのコミュニケーションや、
    社内の雰囲気はどうですか?

    私の所属するグループは全ての研究グループの中で一番明るいと思います。常ににぎやかでプライベートなことだけでなく、研究のデータや結果を見ながら盛り上がっており活気のある職場です。
    またとてもやさしく、人のことを良く見ていると感じます。体調が悪くなるとすぐに声がかけられますし、デスクに戻ると早退届が置かれていることがあります。
    このやさしさは先輩から代々引き継がれてきたものなので自分も後輩対して同じように接しようと思っています。

  • 休日はどう過ごしていますか?

    アウトドア派で旅行や登山をすることが多いです。休日を一人でいるとだらだらと過ごしてしまうので、だれかを誘って一緒に行動することで自分を外に連れ出しています。
    社会人として働き始めてからは、オンとオフの切り替えの大切さを強く感じるようになり意識をして行っています。